« 男の趣味は否定してよい番組でわかったテレビの構造 | トップページ | 専門家はアマチュアの時代へ »

2018年12月 1日 (土曜日)

普通がない問題

少し前に普通のPCなる言葉がトレンドに上がった。あるベテランPCライターが書いた物だった。
今のPCは普通がない。多いか足りないかである。あとノートPCしかない。
家電にも言える。即ち4Kの高級品と中途半端な廉価品。その間のそこそこ良い物がない。東芝は売られてハイセンスがそのレンジを狙ってきた。
4Kは要らない。2Kのそこそこの製品が欲しいというところを狙ってきたんでしょうね。

« 男の趣味は否定してよい番組でわかったテレビの構造 | トップページ | 専門家はアマチュアの時代へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普通がない問題:

« 男の趣味は否定してよい番組でわかったテレビの構造 | トップページ | 専門家はアマチュアの時代へ »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

おすすめ

  • 高齢者向けテレビ用スピーカー

おすすめ(amazonウィジェット)

暇つぶし(アマゾン)

音楽

  • 癒しの音楽
  • 聞き疲れしないスピーカー

    音は良いのですが製品としての質が良くない。

    外付けサウンド(USB接続)

    ヘッドフォン端子の質があまり良くない。

    一万円前後のUSBオーディオ入門機

amazonウィジェット

  • 乾電池で動くデジカメ
無料ブログはココログ

Google Analytics




アクセスカウンター

  • 3カウンター