« 【二回目】対向車の車が飛んでくる | トップページ | ネットで知った「ブス?何とかします本」 »

2017年6月18日 (日曜日)

零戦とアエラと宮崎駿 ほかの人には わからない

https://togetter.com/li/1117700

軍事オタと戦争嫌いは両立する。

戦争は嫌いだけど兵器(飛行機)は好きという矛盾。それが宮崎駿の矛盾。それが「風立ちぬ」

風立ちぬの主題歌にほかの人には わからないというのがある。それが宮崎駿の心情だそうです。

風立ちぬはそんな映画です。

風立ちぬ [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社    価格:3,550円 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

宮崎駿ってマイナーな映画監督だったんだな。

宮崎駿の雑想ノート
大日本絵画  著者:宮崎 駿  価格:3,024円 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

よく考えたら穢れの概念だ。戦争は穢れ。戦後の洗脳はなかなか溶けないな。溶けないうちに逆方向に行く方が怖い。禁止の反動は倍返しになる。

|

« 【二回目】対向車の車が飛んでくる | トップページ | ネットで知った「ブス?何とかします本」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/70909311

この記事へのトラックバック一覧です: 零戦とアエラと宮崎駿 ほかの人には わからない:

« 【二回目】対向車の車が飛んでくる | トップページ | ネットで知った「ブス?何とかします本」 »