« 素人の帝国 蜂蜜とボツリヌス菌 | トップページ

2017年4月29日 (土曜日)

電子マネーの本質は金庫から金庫へ直接お届けである

中国のキャッシュレス社会が話題となっている。これの本質はお金の受け渡しリスクではないだろうか。

そのお金は本物?
レジのお金は店員が盗まない?
現金を運ぶのは危険?

中国が出した答えは電子で取引。

手数料も安い。!%以下。普通は3%乗っけてくる。

メリット>コストという式が成り立つかどうかが肝。

アメリカでクレジットカードが発展した理由はそもそも現金が怪しいとかあったと聞いた。100ドル札は偽札を疑われるとか。だから100円でもクレカで買う。これが後のオンデマンドビデオにつながる。

凄い勢いで進む中国のキャッシュレス社会、既に想像の遥か上に到達 http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65890870.html

|

« 素人の帝国 蜂蜜とボツリヌス菌 | トップページ

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/70415554

この記事へのトラックバック一覧です: 電子マネーの本質は金庫から金庫へ直接お届けである:

« 素人の帝国 蜂蜜とボツリヌス菌 | トップページ