« 2017年2月 | トップページ

2017年3月

2017年3月23日 (木曜日)

再生エネルギーという爆弾が炸裂した

5月電気料金、大幅値上げ=再エネ負担増で月200円前後

反原発騒ぎの時に、再エネが持ち上げられたが、わかっている一部の人達に共有されていた問題がこの高い再エネ代だった。

今回は火力発電向けの資源が上がっているそうなので二重の意味で原発無しはきつい。ただし、原発はもう無理ですね。だから日常的にエネルギー価格が高価格帯に張り付く危険性があるのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木曜日)

興行成績と賞レース またはスピルバーグ問題

映画監督として間違いなく成功しているのがスピルバーグである。しかし彼は米アカデミー賞を取るまで凄く苦労している。

君の名は。問題とは

賞が取れなかったことをぐだぐた書いているが、シンゴジラとこの世界の片隅にのすばらしさはマニアならわかる。ちなみに君の名は。は脚本賞と話題賞をとっている。

シンゴジラはいわゆるお約束的な要素、恋愛と家族愛は全部廃している。これは映画研究者の春日太一(博士)さんがラジオ番組で指摘しているように、日本映画の腐ったものを全部そぎ落としてシンプルに物語を見せたのがシンゴジラである。白黒時代の日本の一番長い夏がそれだった。

日本のいちばん長い日 [東宝DVD名作セレクション]
東宝  出演:三船敏郎,加山雄三,黒沢年男,佐藤允,中丸忠雄  価格:1,865円 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

激動の昭和史 沖縄決戦 [DVD]
東宝  出演:小林桂樹,丹波哲郎,仲代達矢,森幹太,睦五郎  価格:6,440円 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

監督の岡本喜八(長い夏)を庵野秀明(シンゴジラ)は尊敬している。

マジメとフマジメの間 (ちくま文庫)
筑摩書房  著者:岡本 喜八  価格:1,296円 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

片隅には富野由悠季が言っていることが一番的を射ている。何を言ったかというと戦争を描くとすべてイデオロギーになってしまう。片隅にはそれがない。反戦映画はほぼそういったイデオロギーに毒されている。

そのあたりの話

http://ddnavi.com/news/358610/a/

新しい世界を示したのが2016年だった。君の名ははたぶん両作品がなかったら取っていたと思う。声の形が忘れられているが。

売り上げはあまりなかったが賞を取った作品。

桐島、部活やめるってよ (本編BD+特典DVD 2枚組) [Blu-ray]
バップ  出演:神木隆之介,橋本愛,大後寿々花  価格:3,645円 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水曜日)

韓国の原発に漸く気がつく日本人

韓国の原発銀座で惨事なら 「西日本の大半避難」の推定

福島の原発事故があったあと、原発ゼロの話が立ち上がった。私は、いや、お隣の韓国にも原発があるし、しかも日本海側に原発があるから、この問題は国際問題だよと指摘したけど誰も何も言っていなかった記憶がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木曜日)

文系理系の区別はバカが必ず失敗するかどうかである。

理系は間違えれば必ず失敗をします。文系は成功失敗が認識しづらいのです。例えば結果が10年後に出ると当事者以外影響がわからなくなります(因果関係相関関係はもっと難しい)。回り回って帰ってくる影響があってもわかりません。

文理の溝は結果の速報性です。すぐにわかるかすぐにわからないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ