« 上品な 左翼が狂う 選挙戦 | トップページ | 次がいない自民党総裁 国会の特性 »

2016年7月20日 (水曜日)

伝説のアニメ作画崩壊 キャベツ事件の真相

色々とひどい

まとめると

1.スケジュールがそもそも駄目

2.写真をつけて外注に出した

3.写真が欠落していた(追記。指摘感謝)

1は良くある話で問題は2かな。

外注先が中国だったのだが、写真をつけて原画を送れば動画として何とかしてくれるだろうという日本人的思考で、結果あの丸キャベツができあがってきた。もちろんスケジュールがタイトなのでたぶんチェックしても直しが出来ない。

文化的違いかもしれないが日本人的思考は捨てないとグローバル化は無理だな。

指示は明確に。

忘れ物に注意。

ヤシガニ事件の真相も。

http://home-aki.la.coocan.jp/lost4.htm

|

« 上品な 左翼が狂う 選挙戦 | トップページ | 次がいない自民党総裁 国会の特性 »

コメント

3.だが送ったら写真が欠落していた。がないな。

投稿: | 2016年7月21日 (木曜日) 午後 11時45分

ご指摘ありがとうございます。直しました(読み直しました)。

投稿: 管理人 | 2016年7月24日 (日曜日) 午前 09時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/66590648

この記事へのトラックバック一覧です: 伝説のアニメ作画崩壊 キャベツ事件の真相:

« 上品な 左翼が狂う 選挙戦 | トップページ | 次がいない自民党総裁 国会の特性 »