« 漫画家の誤解 機械より絵が時代性を表すのではという疑問 | トップページ | 頭の悪い優等生と改憲論 »

2016年7月 5日 (火曜日)

東京五輪という爆弾

東京五輪ボランティア、必要なのは語学と… 素案が判明

「コミュニケーション能力がある」「外国語が話せる」「1日8時間、10日間以上できる」「採用面接や3段階の研修を受けられる」「20年4月1日時点で18歳以上」「競技の知識があるか、観戦経験がある」など。

宿泊や交通費は自己負担だがユニホームが支給される。

これはひどい。英語が出来てもただ働きしか無いという英語業界向けの牽制球。

さて動員がかかると思うけど長野五輪の時はどうだったのかな?

|

« 漫画家の誤解 機械より絵が時代性を表すのではという疑問 | トップページ | 頭の悪い優等生と改憲論 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/66354630

この記事へのトラックバック一覧です: 東京五輪という爆弾:

« 漫画家の誤解 機械より絵が時代性を表すのではという疑問 | トップページ | 頭の悪い優等生と改憲論 »