« テレビは女の物である。不倫は御法度 | トップページ | 泣けるゲームCM ドラゴンクエストビルダーズ »

2016年1月31日 (日曜日)

国語教科書の問題

国語教科書制作現場の声。 内容を変えろという話は、どうでもよくて、そういった声が生まれる背景が重要です。いわゆる構造です(で、いいのかな?)

国語教科書の問題は二冊である程度俯瞰できると思います。一つは元国語の選定委員の人です。

国語教科書の闇 (新潮新書)
新潮社  著者:川島 幸希  価格:734円 

 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

国語教科書の思想 (ちくま新書)
筑摩書房  著者:石原 千秋  価格:778円 

 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

|

« テレビは女の物である。不倫は御法度 | トップページ | 泣けるゲームCM ドラゴンクエストビルダーズ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/63717718

この記事へのトラックバック一覧です: 国語教科書の問題:

« テレビは女の物である。不倫は御法度 | トップページ | 泣けるゲームCM ドラゴンクエストビルダーズ »