« 消費税増税前のPS4 | トップページ | やっとPCゲームに追いついたPS4 »

2014年2月22日 (土曜日)

GeForce GTX 750と750Tiの差は一割くらい

世間ではPS4ですが補助電源なし界隈ではこちらが話題になっております。

750シリーズ

http://www.nvidia.co.jp/object/geforce-gtx-750-ti-jp.html

http://www.nvidia.co.jp/object/geforce-gtx-750-jp.html

ご存じのように昨年2013年はPCの退潮傾向がはっきりして前年比10%という数字が出ております。PCも主役から脇役へシフトして、デスクトップPCもノートに置き換わっております。

そんななか小型デスクトップPCで何とか居場所を確保している人にとって補助電源なしVGAは唯一の希望です。

小型PCは電源も小型なため、どうしても電気容量の壁が存在してしまいます。その厳しい中でパフォーマンスを求めてやまない人たちがわずかながらいます。実は電源だけでなくカードのサイズも検討課題です。長さは当然として隣と干渉しない厚みや、高さも問題となってきます。

http://www.4gamer.net/games/216/G021677/20140218026/
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/20140218_635775.html

一割くらいの差ならあとは値段による。

エルザは5000円差です。

http://www.4gamer.net/games/216/G021677/20140221019/

これで補助電源なしで最上位(NVIDIA製)は750Tiになりますね。

760>660>750>640(GK208)かな。

|

« 消費税増税前のPS4 | トップページ | やっとPCゲームに追いついたPS4 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/55089954

この記事へのトラックバック一覧です: GeForce GTX 750と750Tiの差は一割くらい:

« 消費税増税前のPS4 | トップページ | やっとPCゲームに追いついたPS4 »