« 質の悪い乱数発生装置を使わせていたらしい | トップページ | GA-C1007UNとGA-C1007UN-Dの違いはIDE »

2013年12月26日 (木曜日)

データを取るソフト

中国「百度」製ソフト、入力の日本語を無断送信

今月中旬、IT企業の調査で、初期設定のまま使用すると、パソコン上で打ち込んだメールや検索の単語、文書編集ソフトで作成した文書など、全ての文字列が自動的に同社のサーバーに送信されていることが判明。

変換精度を上げる方法は実際のデータ、生のデータを集めること。やっていることは当たり前なのだが、話が妙に臭い方向へ行っている。IMEが情報流出というセキュリティの問題を抱える。外部接続は切った方が早い。グーグルIMEある。一番良いのはお金を出してATOKです。

http://www.atok.com/

|

« 質の悪い乱数発生装置を使わせていたらしい | トップページ | GA-C1007UNとGA-C1007UN-Dの違いはIDE »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/54383534

この記事へのトラックバック一覧です: データを取るソフト:

« 質の悪い乱数発生装置を使わせていたらしい | トップページ | GA-C1007UNとGA-C1007UN-Dの違いはIDE »