« データを取るソフト | トップページ | 監獄学園も11巻目 »

2013年12月27日 (金曜日)

GA-C1007UNとGA-C1007UN-Dの違いはIDE

GA-C1007UN (rev. 1.0)
GA-C1007UN-D (rev. 1.0)

違いはIDEの有無

UNがアリ
UN-Dが無し

売っているのはUN-Dです。

GIGABYTE マザーボード Intel NM70 Celeron 1007U搭載 Mini ITX GA-C1007UN-D
日本ギガバイト    価格:8,476円 

 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

CPUのCeleron 1007UはIvy Bridgeで22nm。

http://ark.intel.com/ja/products/72061/Intel-Celeron-Processor-1007U-2M-Cache-1_50-GHz

普段使いなら・・・と思いましたが最近のHD動画が再生できるのかは分かりません。4Kは無理でしょう。

グラフィックは内蔵のIntel® HD Graphicsです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Intel_HD_Graphics

LANが蟹でLANカードを追加するとPCIバスが埋まってしまうことが難点である。せめてLAN一つでもインテル純正だったらと思う。純正インテルLANもLP対応していないので結局駄目なんですけどね(小型ケースにする場合)。

ファンレスは憧れるが怖いのよ夏が。

GIGABYTE マザーボード Intel NM70 Celeronオンボード Mini-ITX GA-C1037UN-EU
日本ギガバイト    価格:13,240円 

 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

|

« データを取るソフト | トップページ | 監獄学園も11巻目 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/54393835

この記事へのトラックバック一覧です: GA-C1007UNとGA-C1007UN-Dの違いはIDE:

« データを取るソフト | トップページ | 監獄学園も11巻目 »