« 新しいことをしてはいけないという業界のジレンマ | トップページ | もうすぐ『スーパーマリオ 3Dワールド』が出ますね »

2013年11月15日 (金曜日)

陛下からの返書

陛下、山本太郎議員案じる

宸襟を悩ます。

これで手打ちという政治性の強い発言かもしれない。

山本太郎が謝罪会見したときにすべて終わらせておけば良かったんだけどね。あれ以上騒ぐと山本側に有利に働くから。

この問題はこれで打ち切りです。

こっちの方が驚いた。

「シンジ、マドリーに来ないか?」モウリーニョが香川を誘った日。

エジルの代役(セカンド)としてもあのビッグクラブに誘われるのは凄い。エジルはアーセナルに、香川はマンチェスターUにいてイングランドでプレーしている。

|

« 新しいことをしてはいけないという業界のジレンマ | トップページ | もうすぐ『スーパーマリオ 3Dワールド』が出ますね »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/53938589

この記事へのトラックバック一覧です: 陛下からの返書:

« 新しいことをしてはいけないという業界のジレンマ | トップページ | もうすぐ『スーパーマリオ 3Dワールド』が出ますね »