« フジテレビのセンスはバブルらしい | トップページ | 山口県連続殺人事件の全貌か? 新参者と古株 »

2013年7月26日 (金曜日)

「つけびして 煙り喜ぶ 田舎者」つけたのは犯人(重要参考人)じゃない方

田舎暮らしに殺されない法 (朝日文庫)
朝日新聞出版  著者:丸山健二  価格:588円 

 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

山口県連続殺人

場所:山口県周南市金峰(みたけ)

大きな地図で見る

重要参考人、被害者に10年前刺される 山口5人殺害

草むしり、退職金はソース未確認。放火はたぶん本当だろう。

つけびして 煙り喜ぶ 田舎者

の意味がそれのはず。

|

« フジテレビのセンスはバブルらしい | トップページ | 山口県連続殺人事件の全貌か? 新参者と古株 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/52608558

この記事へのトラックバック一覧です: 「つけびして 煙り喜ぶ 田舎者」つけたのは犯人(重要参考人)じゃない方:

« フジテレビのセンスはバブルらしい | トップページ | 山口県連続殺人事件の全貌か? 新参者と古株 »