« go! | トップページ | 日常を演出するテレビの犯罪(暴力) お笑いのいじめ発信能力 »

2013年5月23日 (木曜日)

小学校英語は愚策か ○○は死ななきゃ治らない

小学校の英語「4年生ぐらいから」…文科相

小学5、6年生で必修化されている週1回の「外国語活動」について、正式な教科にして専任教員を確保することや、実施学年の引き下げ、指導時間の拡大などの検討を求めた。

危うし!小学校英語 (文春新書)
文藝春秋  著者:鳥飼 玖美子  価格:767円 

 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

  • 中学から始めても変わらない
  • 教えられる教員の数が足らない

中学に派遣されるネイティブの数が予算削減で色々問題になっているのに小学校まで回らないだろう、という情報は上がっているのかな。

英語を子どもに教えるな (中公新書ラクレ)
中央公論新社  著者:市川 力  価格:798円 

 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

外国語を身につけるための日本語レッスン
白水社  著者:三森 ゆりか  価格:1,575円 

 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

|

« go! | トップページ | 日常を演出するテレビの犯罪(暴力) お笑いのいじめ発信能力 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/51740284

この記事へのトラックバック一覧です: 小学校英語は愚策か ○○は死ななきゃ治らない:

« go! | トップページ | 日常を演出するテレビの犯罪(暴力) お笑いのいじめ発信能力 »