« NHKがやらかした大本営発表の統計マジック | トップページ | 一人っ子政策転換か 老いる中国 »

2013年2月24日 (日曜日)

日本がチャウシェスク化するとき 中絶禁止問題

「少子化対策は妊娠中絶問題から」 自民・野田総務会長

堕胎を禁止するだけじゃなくて、禁止する代わりに例えば養子縁組(をあっせんするため)の法律をつくって、生まれた子供を社会で育てていける環境整備をしなきゃいけない。

発想が逆。まず経済状態を先に改善しない限り子供は増えない。出産は純経済的なものである。歴史的に見ても間引きは行われていた。また養子はリスキーのようです。

経済が改善しない中で中絶を禁止したら旧共産国のような話になる。「チャウシェスクの子供たち」という用語がある。

これらの子供たちは旧共産主義時代の独裁者ニコラエ・チャウシェスクの弾圧政策の中で生まれてきたものである。彼は国民人口を増やす目的で避妊及び人工妊娠中絶を禁じ、その後継者も社会福祉よりも経済的な効果を重要視してきたためである。こうした子供たちは、親から充分に食べさせてもらえず、家を飛び出し、あるいは捨てられて街頭で生活していくことを選択した。

ストリー・トチルドレン

 

ルーマニア・マンホール生活者たちの記録 (中公文庫)
中央公論新社  著者:早坂 隆  価格:760円 

 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

結論
もっとがんばりましょう。

ジーザス・キャンプ ~アメリカを動かすキリスト教原理主義~ : 松嶋×町山 未公開映画を観るTV [DVD]
アニプレックス    価格:2,389円 

 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

アメリカの宗教右派 (中公新書ラクレ)
中央公論新社  著者:飯山 雅史  価格:798円 

 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

|

« NHKがやらかした大本営発表の統計マジック | トップページ | 一人っ子政策転換か 老いる中国 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/49617943

この記事へのトラックバック一覧です: 日本がチャウシェスク化するとき 中絶禁止問題:

« NHKがやらかした大本営発表の統計マジック | トップページ | 一人っ子政策転換か 老いる中国 »