« 国家によるネット規制 日本は署名せず | トップページ | ゲームセンターCX9 12月21日発売予定 »

2012年12月19日 (水曜日)

予算が同じならやれることは限られている学校教育

千葉の私立高が経営破綻 特待制度響き負債5億円超す

授業料免除の特待生や人件費のかさむ予備校の教員を受け入れたために収支が悪化した。

無理して破綻したのかな。表に出ている話はこれだけなので何ともいえない。

残念というか当然だけど、教育に掛けられる予算は決まっている。授業料も上げられないし、私学補助も限られている。するとどこでも同じ教育内容になる。サッカー戦術と同じで、あるチームが開発した戦術も、数年たてば他のチームにコピーされて優位性がなくなる。これは「競争原理」が働いているからだ。その結果、勝利に貢献できるのはお金の過多になる。

ある経済学者が学校教育の違いを統計で見極めようとした。出てきた答えは学校の違いが生徒の成績に影響しないということだった。ここから導き出されるものは、学校(の学力)は入学してくる生徒の質が一番大きい要因だったのだ。

進学格差―深刻化する教育費負担 (ちくま新書)
筑摩書房  著者:小林 雅之 

 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

進学(学力)は親の年収で決まる。年収は親の能力で決まる。時代の運不運はあるにせよ。

|

« 国家によるネット規制 日本は署名せず | トップページ | ゲームセンターCX9 12月21日発売予定 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/48380508

この記事へのトラックバック一覧です: 予算が同じならやれることは限られている学校教育:

« 国家によるネット規制 日本は署名せず | トップページ | ゲームセンターCX9 12月21日発売予定 »