« 地理の教科書通りの結果 軟弱地盤の場所 | トップページ | ジョジョムックがなぜと思ったらテレビアニメが始まっていた »

2012年10月 7日 (日曜日)

発信元が即犯罪者とは限らないネット事件

発生当初から冤罪と言われていた事件がその通りになりそうです。

大阪市に殺人予告、第三者の疑い=ウイルス感染で脅迫文言-演出家、無実か

ネットは、特に無線LANは外部から接続されることがあるし(セキュリティが甘いと)、ウィルスだと勝手に接続して書き込むこともある。HPを踏んだだけで強制的に脅迫文を送りつけることもあった。今回はウイルスを仕込んで遠隔操作した様だ。

無線LANセキュリティの教科書2013 (DVD付) (白夜ムック)
白夜書房
売り上げランキング: 74540

三重でもパソコン遠隔操作か 無職男性、逮捕後に釈放

お粗末。

殺人予告:遠隔操作の可能性 捜査員「ウイルス検出困難」

リモート犯行予告マルウェア「SYSIE.A」を確認、トレンドマイクロが解析

ウイルスソフトの使用徹底を=遠隔操作型の検知で-警察庁長官

|

« 地理の教科書通りの結果 軟弱地盤の場所 | トップページ | ジョジョムックがなぜと思ったらテレビアニメが始まっていた »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/47340637

この記事へのトラックバック一覧です: 発信元が即犯罪者とは限らないネット事件:

« 地理の教科書通りの結果 軟弱地盤の場所 | トップページ | ジョジョムックがなぜと思ったらテレビアニメが始まっていた »