« 鬼門インフィールドフライ | トップページ | 他人の金で乗るビジネスクラス »

2012年7月15日 (日曜日)

穀物がまた上がる

焦点:忍び寄る食糧危機の足音、穀物急騰で「我慢比べ」

“トウモロコシ”から読む世界経済 (光文社新書)
光文社  著者:江藤 隆司 

 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

またこの書籍にお世話になるとは。これは2002年発刊だが、前回の暴騰の時に増刷された経緯がある。今回はそれほど長く続く話ではないと思うが、トウモロコシを含め穀物という世界商品を知る上で基礎知識になる。

« 鬼門インフィールドフライ | トップページ | 他人の金で乗るビジネスクラス »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/46329211

この記事へのトラックバック一覧です: 穀物がまた上がる:

« 鬼門インフィールドフライ | トップページ | 他人の金で乗るビジネスクラス »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おすすめ

  • 高齢者向けテレビ用スピーカー

おすすめ(amazonウィジェット)

暇つぶし(アマゾン)

音楽

  • 癒しの音楽
  • 聞き疲れしないスピーカー

    音は良いのですが製品としての質が良くない。

    外付けサウンド(USB接続)

    ヘッドフォン端子の質があまり良くない。

    一万円前後のUSBオーディオ入門機

amazonウィジェット

  • 乾電池で動くデジカメ
無料ブログはココログ

Google Analytics




アクセスカウンター

  • 3カウンター