« 光宗薫がgoogle+開始 | トップページ | 自慢できる読書 行動経済学 »

2012年6月 3日 (日曜日)

爆弾娘身柄確保したらしい

菊地直子容疑者、相模原で身柄確保 オウム・サリン事件

あくまで容疑者です。

オウム事件は同時代の人間(=当時の若者)にとって心理がわかりやすかったらしい。戦後復興が到達した高度資本主義(俗物主義)と、その俗世(世間)と上手くやっていけないオタク第一世代。

オウムの信者達と同時代に生きた著者の自伝。

私とハルマゲドン (ちくま文庫)
筑摩書房  著者:竹熊 健太郎 

 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

法廷のナイチンゲール誓詞 オウム裁判での一幕

|

« 光宗薫がgoogle+開始 | トップページ | 自慢できる読書 行動経済学 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/45517784

この記事へのトラックバック一覧です: 爆弾娘身柄確保したらしい:

« 光宗薫がgoogle+開始 | トップページ | 自慢できる読書 行動経済学 »