« ブルーレイドライブと再生ソフト | トップページ | 歌手のハードルが下がったので口パクへ? »

2012年1月 3日 (火曜日)

いたずらとまさかの間

名乗った平田容疑者を本人と思わず…警視庁本部

平田容疑者は本部の正面玄関前で警戒中の機動隊員に「平田です。出頭しました」と名乗り出たが、隊員は本人ではないと思い、「近くの丸の内署か交番に行くように」と告げ、同署の方向を指さしたという。平田容疑者は「特別手配なんですけど」と念を押したが、隊員は取り合わず、一人で約700メートル離れた同署まで歩いて行った。

正しい判断だろうね。オウム事件をみると17年前だよ。警察全体がオウム事件を追っているわけではない。他に仕事もある。3日後なら意識できたかも知れない。時間の重みを感じる。

面白いほどよくわかる!心理学の本
渋谷 昌三
西東社
売り上げランキング: 1781

|

« ブルーレイドライブと再生ソフト | トップページ | 歌手のハードルが下がったので口パクへ? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/43601758

この記事へのトラックバック一覧です: いたずらとまさかの間:

« ブルーレイドライブと再生ソフト | トップページ | 歌手のハードルが下がったので口パクへ? »