« マーケティング不在の戦い | トップページ | 英語は食えなくなる »

2012年1月11日 (水曜日)

数字の一人歩き 絶対額で比べるな

賃金格差、15万円超に拡大=都道府県別-厚労省調査

基本給など所定内給与(昨年6月分)の都道府県別平均(速報)で、最も高い東京が37万2900円、最も低い青森は22万2200円となり、賃金格差は15万700円だった。

このあと色々な数値で補正されていく。東京は給与も高いけど物価も高い。でも地元企業の自力がわかる数値でもあるかね。

マンガでわかる統計学
高橋 信 トレンドプロ
オーム社
売り上げランキング: 967
マンガでわかる統計入門 中学数学だけで理解できる! (サイエンス・アイ新書)
今野 紀雄
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 75792

|

« マーケティング不在の戦い | トップページ | 英語は食えなくなる »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/43706170

この記事へのトラックバック一覧です: 数字の一人歩き 絶対額で比べるな:

« マーケティング不在の戦い | トップページ | 英語は食えなくなる »