« lain レイン | トップページ | 沢穂希バロンドール受賞 »

2012年1月10日 (火曜日)

塞翁が馬 キネクト for win 発売へ

Windows向けKinectが2月1日に発売、『Microsoft Flight』などに対応へ

もとはゲーム機用(xbox360)だったのがパソコンでも使えるようになる。

キネクトはゲーム機用としては高かった。それは処理能力のほとんどを自前で持たなければならず、その分部品を多く積まなければならなかったからだ。

反対にPS3(move)は処理のほとんどをゲーム機本体に任せられる。よって部品を削減し価格を安価にできた。

xbox360本体だけでは処理が間に合わずキネクトでも処理をさせなければならない。そしてその分高くなったが、処理をキネクト側に持たせることによってパソコンでも使えるようになった。

MSはゲーム機とパソコンゲームの共通化を図っている。最近のdirectXはこの機能を提供する(らしい)。PCとゲーム専用機の開発をシームレスにつなぐことで開発費を軽減しかつどちらでも製品を出せるようにするマルチプラットフォームを手助けする。でもPS3版もつくらないとならないからどのくらい意味があるのでしょうかね。

昨年11月のKinect for Windowsチームのブログ記事によれば、Windows版には最大40cmの至近距離までオブジェクトを認識出来る高性能な新型カメラが搭載されているとのこと。

パソコン版は高機能になっているらしいです。

Kinect(wiki)

「Kinect for Windows」商用向けパッケージを2月1日発売、日本含む12カ国で

« lain レイン | トップページ | 沢穂希バロンドール受賞 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/43693018

この記事へのトラックバック一覧です: 塞翁が馬 キネクト for win 発売へ:

« lain レイン | トップページ | 沢穂希バロンドール受賞 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おすすめ

  • 高齢者向けテレビ用スピーカー

おすすめ(amazonウィジェット)

暇つぶし(アマゾン)

音楽

  • 癒しの音楽
  • 聞き疲れしないスピーカー

    音は良いのですが製品としての質が良くない。

    外付けサウンド(USB接続)

    ヘッドフォン端子の質があまり良くない。

    一万円前後のUSBオーディオ入門機

amazonウィジェット

  • 乾電池で動くデジカメ
無料ブログはココログ

Google Analytics




アクセスカウンター

  • 3カウンター