« 橋下市長のニュースが消えた 金総書記死去 | トップページ | BDP-S480 今のところ不具合は見つかっていない模様 »

2011年12月20日 (火曜日)

著作権を巡る海軍と海賊の戦い

ウィニー開発者の無罪確定へ=ほう助罪の成立認めず-検察側の上告棄却・最高裁

これは当然。だがこの裁判で日本の技術は5年遅れた。もともと既存の技術を安い賃金で提供するのが日本の工業だった。賃金が上がりすぎたので日本では出来なくなり、中国に行き、最近は東南アジアに行っている。ITも見事にこの罠にはまり、人口減少化になって売り上げを落とし、残った島で奪い合いをして利益を落としている。新しい可能性を潰してしまった。シリコンバレーが東部から遠い西海岸であるので地域性があるのかもしれない。『winnyの技術』は埃をかぶっている。

東野圭吾さんら、「自炊」代行業者を著作権侵害で提訴

サービスの提供において表がしなければ裏がやる。表である出版社は利益が出ないのでやらない(と思う)。だから自炊は行われるし専門スキルをもった人が代行することもある。ということは問題は著作権にあるという結論に至るわけで。以前CDの複製が問題になったとき必要なだけ買えと言っていた記憶がある。家とカーステように同じのを二枚。

「自炊」代行2社にスキャン差し止め要求 東野圭吾さんら作家が提訴

本の問題はその体積である。読書家(優良顧客)は本の下敷きになって死ぬ。本の重さで家の底が抜けるという話はニュースになるくらいである。その重さや体積をどう管理するのが一番だろうか。本を捨てるしか今のところはない。

会見した作家の林真理子さんは「デジタル化については出版社と折り合いをつけて少しずつ進めている。ところがこういう業者がハイエナのようにやってきて不法なことをやっている」と話し、

だから遅すぎたの。つけいる隙を与えたほうが負けである。サバンナに檻はない。ゲリラ部隊が正規軍を駆逐するところに起業のおもしろさがあるのだが、お上のついた正規軍が勝ってしまう。

21世紀は重さのない時代。

Winnyの技術
Winnyの技術
posted with amazlet at 11.12.20
金子 勇
アスキー
売り上げランキング: 140573

|

« 橋下市長のニュースが消えた 金総書記死去 | トップページ | BDP-S480 今のところ不具合は見つかっていない模様 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/43448508

この記事へのトラックバック一覧です: 著作権を巡る海軍と海賊の戦い:

« 橋下市長のニュースが消えた 金総書記死去 | トップページ | BDP-S480 今のところ不具合は見つかっていない模様 »