« 401k(iller) | トップページ | トヨタのカイゼン方式で失敗した郵便局に労基署がガサ入れ »

2011年12月28日 (水曜日)

無人偵察機パイロットの戦争におけるストレス

人員不足で長時間勤務、殺害標的見続け…「無人機」パイロットは過酷任務

無人戦闘機(のパイロット)でも戦地の兵士と同じストレスがあるとCBSで報道していた。TBSが翻訳放送をやめて残念だ。

心理的支えがないのもきつい。同じパイロットとして扱われないから「報われない」と思ってしまう。ベトナムで祖国のために戦ったベトナム帰還兵が帰国後、激しい非難にさらされ心理的にまいってしまったというのもある。

戦争における「人殺し」の心理学 (ちくま学芸文庫)
デーヴ グロスマン
筑摩書房
売り上げランキング: 12384

|

« 401k(iller) | トップページ | トヨタのカイゼン方式で失敗した郵便局に労基署がガサ入れ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/43542191

この記事へのトラックバック一覧です: 無人偵察機パイロットの戦争におけるストレス:

« 401k(iller) | トップページ | トヨタのカイゼン方式で失敗した郵便局に労基署がガサ入れ »