« 珠丸 じゅまる?たままる | トップページ | 司令部の責任とその非情なる重さ »

2011年12月24日 (土曜日)

日本の安パイ思考

国産“全部入りスマホ”が快進撃 au版iPhoneはトップ10圏外に

消費者も安全牌を選ぶ。メーカーのガラパゴス化は環境適応の結果である。下手に市場が大きいからそれに最適化された戦略をとれる。韓国は市場が日本より狭い故に外に出ることを必然的に求められる。これも適応の結果であろう。良い悪いではなくそれが進化の結果である。

眼の誕生――カンブリア紀大進化の謎を解く
アンドリュー・パーカー
草思社
売り上げランキング: 32329

|

« 珠丸 じゅまる?たままる | トップページ | 司令部の責任とその非情なる重さ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/43493817

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の安パイ思考:

« 珠丸 じゅまる?たままる | トップページ | 司令部の責任とその非情なる重さ »