« アーティストという中二病 | トップページ | auが勝っている? iphone4s »

2011年11月 3日 (木曜日)

放射能発見隊 in 世田谷 都会の産廃問題

世田谷で高線量新たに15か所 対応を協議 (東京都)

前にも書いたがこんな事が起きるとは予測されていた。不法投棄が東京都(世田谷)でもあったという話にしかすぎない。田舎だと谷がテレビや冷蔵庫で埋まっていたりする。毒物や薬物なら水質検査で出てくる可能性はあるが放射線は検査していない。それから投棄するならもっと広い場所でないと量が稼げずリスクが高くなる。よってある程度小さいものになるのだろうね。今回の瓶のように。

エアカウンターは売り切れ、インスペクターInspectorは高い。放射線測定についてはしっかりとした知識を持ちましょう。放射線の種類についても。

世界の放射線被曝地調査 (ブルーバックス) Book 世界の放射線被曝地調査 (ブルーバックス)

著者:高田 純
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« アーティストという中二病 | トップページ | auが勝っている? iphone4s »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/42832484

この記事へのトラックバック一覧です: 放射能発見隊 in 世田谷 都会の産廃問題:

« アーティストという中二病 | トップページ | auが勝っている? iphone4s »