« 適材適所の見つけ方は難しい | トップページ | 切腹 日本的責任の取り方 だから無責任が横行する »

2011年9月19日 (月曜日)

国防企業にサイバー攻撃

Norton Internet Security 2012 Software Norton Internet Security 2012

販売元:シマンテック

発売日:2011/09/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

三菱重にサイバー攻撃、80台感染…防衛関連も

日本を代表する総合機械メーカー「三菱重工業」(東京都)が第三者からサイバー攻撃を受け、最新鋭の潜水艦やミサイル、原子力プラントを製造している工場などで、少なくとも約80台のサーバーやパソコンがコンピューターウイルスに感染していたことが18日、関係者の証言で明らかになった。

やばいよ。国防企業なんだからこのあたりの防壁は厚く高くないと。

日本の中枢情報筒抜け 送信先は中国のサーバ(アルファモザイク)

ソフト面はかなり民間委託になってきたがハード面はそこまではいってないのかな。車は民需軍需の区別があまりないと思うけど。実際アフリカの戦争で国産車が走り回っている。

民間軍事会社の内幕 (ちくま文庫 す 19-1) Book 民間軍事会社の内幕 (ちくま文庫 す 19-1)

著者:菅原 出
販売元:筑摩書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

|

« 適材適所の見つけ方は難しい | トップページ | 切腹 日本的責任の取り方 だから無責任が横行する »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/41822245

この記事へのトラックバック一覧です: 国防企業にサイバー攻撃:

« 適材適所の見つけ方は難しい | トップページ | 切腹 日本的責任の取り方 だから無責任が横行する »