« 民主党を責めないで | トップページ | PS3はCECH-2100A以降が買い »

2011年6月29日 (水曜日)

スペシャリストと非正規雇用の時代 ホワイトカラーの終焉

圧迫される世界の中流階級先進国に広がる「所得伸び悩み」の恐怖

二極化と言えばわかったような気になるが問題は深刻だ。特に教育にとっては。教育の問題は中間層の没落である。それは勉強という「強制労働」は就職の為にあった。しかし中間層の就職先は勉強をしていなくても出来る仕事になりつつある。ある程度の頭脳があればこなせてしまうと仮定すると勉強に対するインセンティブがなくなる。これを中堅普通科高校の問題という。中堅大学もほとんど同じだろう。

|

« 民主党を責めないで | トップページ | PS3はCECH-2100A以降が買い »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/40595512

この記事へのトラックバック一覧です: スペシャリストと非正規雇用の時代 ホワイトカラーの終焉:

« 民主党を責めないで | トップページ | PS3はCECH-2100A以降が買い »