« 何をするかではなく、何をしないかを決める時期に来た | トップページ | 杉様、入れ歯洗浄剤などを被災地へ運ぶ »

2011年4月 1日 (金曜日)

スポーツ選手というギャンブル職

元プロ野球選手を逮捕とあるが経歴が書かれている。

54 :名無しさん@涙目です。(福井県):2011/03/31(木) 21:27:23.34 ID:LieuKcGT0
高校通算74本→ソフトバンク入団→大怪我→ 1年で解雇→独立リーグ入団→怪我再発で半年で解雇 →逮捕→逮捕

ものすごく単純にまずプロになれない。プロになっても怪我したらクビ。クビになっても次の人生が難しい。最後の「次の人生」がどの程度かはわからないが、想像するに野球しかやってこなければ、過去の栄光に比べて悲惨な人生になるだろう。町山さんのコラムを読めばプロスポーツがその入り口の段階で難易度が高いことがわかる。

説教番長サム・L・ジャクソン大爆発

 アメリカの高校ではたいてい体育会の選手は授業はサボり放題だから選手と親は猛反発して「プロになるんだから勉強なんてどうでもいい」と叫んだ。彼らにカーターは言った。

「高校のスポーツ選手で最終的にプロになれるのは50万人に一人だ。プロスポーツ業界で働く者は全米でたった5千人しかいない。そんな可能性の低い夢にすべてを賭けて、子供たちの将来を潰す気か?」

 実際、アメリカでは毎年何万人もの「高校の運動部のヒーロー」が、プロの夢破れて、カラッポの頭と、ステロイドでボロボロの体と、高校の時ちやほやされた思い出だけを抱えて、低賃金労働者になるか、アル中になるか、自殺しているのだ。

(赤太文字引用者)

コーチ・カーターという映画です。

« 何をするかではなく、何をしないかを決める時期に来た | トップページ | 杉様、入れ歯洗浄剤などを被災地へ運ぶ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/39444521

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツ選手というギャンブル職:

« 何をするかではなく、何をしないかを決める時期に来た | トップページ | 杉様、入れ歯洗浄剤などを被災地へ運ぶ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おすすめ

  • 高齢者向けテレビ用スピーカー

おすすめ(amazonウィジェット)

暇つぶし(アマゾン)

音楽

  • 癒しの音楽
  • 聞き疲れしないスピーカー

    音は良いのですが製品としての質が良くない。

    外付けサウンド(USB接続)

    ヘッドフォン端子の質があまり良くない。

    一万円前後のUSBオーディオ入門機

amazonウィジェット

  • 乾電池で動くデジカメ
無料ブログはココログ

Google Analytics




アクセスカウンター

  • 3カウンター