« 森永ミルクキャラメルケーキが美味しい | トップページ | 一年で11円上昇したドル円相場は怖い(2010年) »

2010年12月28日 (火曜日)

やっぱりクリミナルマインドが面白い

残念なのは、深夜放送なこと。アメリカ製ドラマはもう受けないのかな。
初期三話は緊張感があって面白い。徐々にゆるみが出てくる。海外ドラマは視聴率がある限り作るので惰性感が出てきて最後は腐って終わる。

IQ187と高く三つの博士号をもつリードが面白い。知識が豊富で話し始めたら終わらないというヲタク的な特徴を上手く出している。殺人犯のほとんどが知性が高い。これは高くないとお話を作れない制約からかもしれない。高い=隠蔽工作や非常に統制の取れた行動をとるのでミスが起こらず警察は探しにくい。プロファイリングの本によると秩序型に分類される。

幼少期や青年期のトラウマが原因で、特に男性的に不能な場合、他者をコントロールすることでその穴を埋めようとする。パワー信仰が強調されるのは違和感がある。アメリカ特有なのかもしれない。支配したいという欲求が犯行の手口に見られる。

テレビ朝日番組紹介ページ

http://www.tv-asahi.co.jp/harikore/criminalmind2/index.html

クリミナル・マインド シーズン1 Vol.1 [DVD] DVD クリミナル・マインド シーズン1 Vol.1 [DVD]

販売元:ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
発売日:2008/08/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

FBI心理分析官―異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記 (ハヤカワ文庫NF) Book FBI心理分析官―異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記 (ハヤカワ文庫NF)

著者:ロバート・K. レスラー,トム シャットマン
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 森永ミルクキャラメルケーキが美味しい | トップページ | 一年で11円上昇したドル円相場は怖い(2010年) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/38228742

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりクリミナルマインドが面白い:

« 森永ミルクキャラメルケーキが美味しい | トップページ | 一年で11円上昇したドル円相場は怖い(2010年) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おすすめ

  • 高齢者向けテレビ用スピーカー

おすすめ(amazonウィジェット)

暇つぶし(アマゾン)

音楽

  • 癒しの音楽
  • 聞き疲れしないスピーカー

    音は良いのですが製品としての質が良くない。

    外付けサウンド(USB接続)

    ヘッドフォン端子の質があまり良くない。

    一万円前後のUSBオーディオ入門機

amazonウィジェット

  • 乾電池で動くデジカメ
無料ブログはココログ

Google Analytics




アクセスカウンター

  • 3カウンター