« 忠臣蔵気質 sengoku38(四十七士)と仙谷(吉良) | トップページ | 「暴力装置」は学術用語であり、左翼用語である・・・らしい »

2010年11月16日 (火曜日)

『タクティクスオウガ 運命の輪』 ファーストインプレッション

ゲームスピードが速い。データインストールの時間表示が細かい。松野さんの細かいこだわりが見える。(約10分。使用メモステはサンディスクのウルトラ)。死んでも復活が可能。条件アイテム使用か3カウント以内にステージクリア。難易度は下がったのか、上がったのかはわからない。転職後のレベルが1になる職がある。

正直びみょーか。ただGT5までは遊べる。

タクティクスオウガ 運命の輪(特典なし) タクティクスオウガ 運命の輪(特典なし)

販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2010/11/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 忠臣蔵気質 sengoku38(四十七士)と仙谷(吉良) | トップページ | 「暴力装置」は学術用語であり、左翼用語である・・・らしい »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/37631802

この記事へのトラックバック一覧です: 『タクティクスオウガ 運命の輪』 ファーストインプレッション:

« 忠臣蔵気質 sengoku38(四十七士)と仙谷(吉良) | トップページ | 「暴力装置」は学術用語であり、左翼用語である・・・らしい »