« 香川(ドルトムント)2得点シャルケ戦 | トップページ | MI6と007 »

2010年9月22日 (水曜日)

待遇が悪くて遅配?若者にも人気無しの郵政事業

問題は2つ。
1.若者に人気のない職種は滅ぶ。年寄りは行き場がないので悪い待遇でも残らざるを得ない。しかし新規が入ってこないので平均年齢は上昇。新規でも質が賃金に比例するので質は必ず悪化する。
2.実体を無視した数値主義で破綻する。

郵政2万人“首切り”で郵便事業パンクの危機

「遅配騒ぎで明らかなように郵便事業は合理化し過ぎて慢性的人手不足。しかも、短時間・低賃金労働が不人気で若者を採用できないから、年寄りだらけになった。人員削減をして、後任を補充できなかったら郵便事業はパンクする。ゆうパックの二の舞いになるのは確実だ」

郵政改革とは何だったのか
答え
金融だけ欲しかった。郵便事業は要らない

だまされるな!郵政民営化

|

« 香川(ドルトムント)2得点シャルケ戦 | トップページ | MI6と007 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/36869431

この記事へのトラックバック一覧です: 待遇が悪くて遅配?若者にも人気無しの郵政事業:

« 香川(ドルトムント)2得点シャルケ戦 | トップページ | MI6と007 »