« 待遇が悪くて遅配?若者にも人気無しの郵政事業 | トップページ | 性欲(男)と母性(女)の処理 »

2010年9月23日 (木曜日)

MI6と007

「007」に実在のモデル 英MI6の公式本刊行

また、英国の有名作家で「月と六ペンス」などで知られるサマセット・モーム(1874~1965)や映画「第三の男」の原作者として知られる英作家グレアム・グリーン(1904~91)がMI6のスパイだったことも確認された。

作家や知識人はスパイ活動をしていても不思議じゃないな。

実在のスパイが書いた本。

シャンペン・スパイ (ハヤカワ文庫 NF (116)) Book シャンペン・スパイ (ハヤカワ文庫 NF (116))

著者:ウォルフガング・ロッツ
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

スパイのためのハンドブック (ハヤカワ文庫 NF 79) Book スパイのためのハンドブック (ハヤカワ文庫 NF 79)

著者:ウォルフガング・ロッツ
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 待遇が悪くて遅配?若者にも人気無しの郵政事業 | トップページ | 性欲(男)と母性(女)の処理 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/36882791

この記事へのトラックバック一覧です: MI6と007:

« 待遇が悪くて遅配?若者にも人気無しの郵政事業 | トップページ | 性欲(男)と母性(女)の処理 »