« 経済を語るなら政治を知らなければならない | トップページ | ソニーの立ち上がりが速いブルーレイ再生専用プレーヤー »

2010年8月18日 (水曜日)

年金施設たたき売り

総額1兆4千億、売ったら2千億…年金施設

これは地元の業者と政治家が組んで完成ビジネスモデルで作った。完成ビジネスモデルとは、出来たら終わり。運用はどうでも良い。建てるところまでが仕事。これで地元に金が落ちる。国鉄に年金にJAL。どこでも同じ。たかりがこの国のシステム。

日本郵政も結構問題を抱えているんだよね。総務省が外部に出した調査の報告書があるけど、あれは結局マスコミは活用できなかったのかな。テレビは見ていないのでわからないけど。

売国者たちの末路 Book 売国者たちの末路

著者:副島 隆彦,植草 一秀
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


|

« 経済を語るなら政治を知らなければならない | トップページ | ソニーの立ち上がりが速いブルーレイ再生専用プレーヤー »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/36219566

この記事へのトラックバック一覧です: 年金施設たたき売り:

« 経済を語るなら政治を知らなければならない | トップページ | ソニーの立ち上がりが速いブルーレイ再生専用プレーヤー »