« 役所の陰に地元民あり マスコミが叩けない田舎の有権者 | トップページ | 年金施設たたき売り »

2010年8月16日 (月曜日)

経済を語るなら政治を知らなければならない

ロシア穀物一時禁輸を開始…延長の可能性示唆

この国の経済学者と称する人たちは政治にとことん弱い。だから政治的な物を除外するので必ず失敗する。政治学者は経済に明るくない。経済も政治も一つの物としてみれば、ロシアの資源ナショナリズム的な行動は読めるだろう。

自由化万歳論があったとき、経済学者・若手経営者がこぞって市場万能論という態度を取っていたけど、ロシアの件はどう思っているんだろう。経路の正しさではなく結果の正しさを求めるのが庶民。経済学者はもっと政治を勉強しなさい。影響力が大きいのでそれだけ被害が拡大する。

[新版]日本の秘密 Book [新版]日本の秘密

著者:副島 隆彦
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 役所の陰に地元民あり マスコミが叩けない田舎の有権者 | トップページ | 年金施設たたき売り »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/36185464

この記事へのトラックバック一覧です: 経済を語るなら政治を知らなければならない:

« 役所の陰に地元民あり マスコミが叩けない田舎の有権者 | トップページ | 年金施設たたき売り »