« 郵政民営化は事実上完了した 郵貯米国債運用へ | トップページ | 乾電池で使えるデジカメ 2010年 春モデル »

2010年2月 5日 (金曜日)

謎の鳥 現代の二条河原の落書

80 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/14(木) 11:36:41 ID:cobTQVuz0
>>71
日本には謎の鳥がいる。
正体はよく分からない。
中国から見れば「カモ」に見える。
米国から見れば「チキン」に見える。
欧州から見れば「アホウドリ」に見える。
日本の有権者には「サギ」だと思われている。
オザワから見れば「オウム」のような存在。
でも鳥自身は「ハト」だと言い張っている。
私はあの鳥は日本の「ガン」だと思う。

色々付け加わっているようで今のところ完成系はこちら

日本には謎の鳥がいる。
正体はよく分からない。
中国から見れば「カモ」に見える。
米国から見れば「チキン」に見える。
欧州から見れば「アホウドリ」に見える。
日本の有権者には「サギ」だと思われている。
オザワから見れば「オウム」のような存在。
でも鳥自身は「ハト」だと言い張っている。
それでいて、約束をしたら「ウソ」に見え
身体検査をしたら「カラス」のように真っ黒、
釈明会見では「キュウカンチョウ」になるが、
実際は単なる鵜飼いの「ウ」
私はあの鳥は日本の「ガン」だと思う。

|

« 郵政民営化は事実上完了した 郵貯米国債運用へ | トップページ | 乾電池で使えるデジカメ 2010年 春モデル »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/33259518

この記事へのトラックバック一覧です: 謎の鳥 現代の二条河原の落書:

« 郵政民営化は事実上完了した 郵貯米国債運用へ | トップページ | 乾電池で使えるデジカメ 2010年 春モデル »