« 世論をつかめ オピニオンリーダー(評論家)対策 | トップページ | torne用外付けHDD »

2010年2月 3日 (水曜日)

学校の雑用 子供手当を学校へ

余る給食費、調整に難儀 県内小中学校、新型インフル影響

給食費はほとんどが学校単位で徴収され、余った分をどう調整するかは
各校の判断に任せる市町教委が多い

前から思っていたけど学校のお仕事は雑用が多くないか? こういうのを先生以外にやらせた方がいい。子供手当を学校に使った方が良いと思うぞ民主党さん。5兆円あるんだから。

結局、子供のことは学校が面倒を見るわけだからね。先生の余力を生む方向に予算を振り向けなさい。出来る親ならそもそも学校を当てにしていないし金もある・・・はず。低所得者層が一番学校を頼りにしている。違った意味でも(モンペのこと)。一番ハブ(キー)になっているところに重点投資をしないのは愚作だと思います。万引きして学校に通報。お宅の制服を着た中学生が火遊びして・・・。

問題ある家庭は子供に影響があります。子供はランドセルに家庭の状況を入れてくる。子供手当を必要としている世帯=学校にハードワークをさせている子供。この公式が当てはまれば予算の使い方が間違っている。仕分けしてもらいましょうかRen4さんに。

子ども手当11年度以降満額支給 首相答弁、野田氏に不快感

問題がある家庭?
問題のない家庭なんか無いけど一応資料として離婚を取り上げる。

できちゃった結婚の年齢別割合と離婚率

早熟婚の離婚率5割ってあるけど、どっかの資料でアメリカの離婚率が5割って読んだ気がする(アメリカは事実上家庭が崩壊している)。ソースを示せないのが悔しいけど。離婚の影響は悪い方に行く。親は働きづめで子供にかまっていられない。特に母親が引き取り手になるので。子供への影響は母親が8割父親1.5割くらいだそうだ(『発達障害の子供たち』)。この母親が一生懸命働く。結果子供が放りっぱなしになる。学校で先生に甘える。授業妨害へ・・・。逆に良い方向に行くときもある。両親の問題が片付いて子供が落ち着く。要は夫婦仲が一番影響する。子供手当で夫婦仲が良くなるかな? 大概は金の問題だから片が付くかもしれない。

|

« 世論をつかめ オピニオンリーダー(評論家)対策 | トップページ | torne用外付けHDD »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/33224141

この記事へのトラックバック一覧です: 学校の雑用 子供手当を学校へ:

« 世論をつかめ オピニオンリーダー(評論家)対策 | トップページ | torne用外付けHDD »