« 柔らかい侵略(反客為主) 外国人参政権問題 地方参政権の次は国政参政権 | トップページ | ついにPS3が地デジ録画機能を 「torne トルネ」 »

2010年1月13日 (水曜日)

ジャニーズ主役のドラマはなぜ駄目か

山下智久主演・新月9『コード・ブルー』続編、初回視聴率18.8%

脚本がハゲタカの人と同じ。

ジャニーズはなぜ主役では駄目か

ジャニーズの求める男性像は美形である。美形とは二枚目である。二枚目の由来は歌舞伎の芝居小屋にかかっている看板の二枚目から(参考)。一枚目は当然主役。

ジャニーズの人材は線が細い。美形としては超一流、主役としては線が細すぎる。ゆえに画面から迫力が感じられない。だから主役は張れないし、なったら画面から薄ら寒い感じがしてしまう。

のだめの作者がドラマ版制作時にジャニーズ主演を断ったという噂も間違いじゃない。ドラマ自体に必要な人材だが主役は駄目。必殺仕事人の秀(三田村)のポジションがイケメン枠になる。主役・イケメン・道化の中でジャニーズはイケメンの人材である。ただイケメン枠は必ず「恋い破れて」という役目を担うのでやりたがらないだろう。良い意味での無個性でイメージが重要だから。

引退した桜井幸子の出世作、高校教師に出ていた京本正樹がいわゆる美形枠である。主役は真田広之。これがジャニーズ系の美形でやっていたら幼稚園のお芝居になってしまう。残念だけどジャニーズでは主役は張れない。どんな女の子のイメージにも染まれる無個性がジャニーズの特徴だから、個性が出ると商品として価値が無くなる。

ちなみにジャニーズが主役をやれる方法は1つ。豪華な脇役陣を揃えること。木村拓哉のヒーローも、豪華すぎるほどの人材で脇を固めていた。あと脚本(に介入しないこと?)。ただ日本の脚本は良い物が少ない。理由は金をかけていないから。ドラマの80%は出演者で決まるなら脚本にお金はかけない。映画モンスターズインクの制作費用の内、脚本代が半分くらい占めていたと大塚さんの本で知った。DVDのオーディオコメンタリーであるそうなので暇な人は観てみてね。

日本の場合、ドラマ自体出演者のCMだと思う。スクリプト・ドクターという話以前の問題。硬派なドラマはNHKしか作れないし、民放はジャニーズの客層を逃したらPは次がなくなる。オリコンのCD売り上げを見るとジャニーズは偉大だ。自分がドラマ責任者なら絶対ジャニーズを主役に入れる。パラダイス鎖国はここにもある。

テレビドラマは女の子のもの

|

« 柔らかい侵略(反客為主) 外国人参政権問題 地方参政権の次は国政参政権 | トップページ | ついにPS3が地デジ録画機能を 「torne トルネ」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/32966783

この記事へのトラックバック一覧です: ジャニーズ主役のドラマはなぜ駄目か:

« 柔らかい侵略(反客為主) 外国人参政権問題 地方参政権の次は国政参政権 | トップページ | ついにPS3が地デジ録画機能を 「torne トルネ」 »