« 官僚(財務省→嘘つき)に踊らされる民主党仕分け組 | トップページ | マスコミが世論政治を作る 第二の椿事件か »

2009年11月27日 (金曜日)

「ちょっと前なら覚えているが、一年前なら分からない」 鳩山由紀夫君の場合

ブーメラン再び! の巻

政治家なら政治家として同じ事をする。宗教団体といえども組織である以上、組織に内包される病魔に冒される。例外はない。美しい言葉や正義を語っても、前任者と同じ事をするようになる。本人の資質より状況がそうさせる。人間は自由では無いのだよ。

賢者はいない。かといって愚者を選ぶ必要はない。凡人でも出来る仕組みを入れて自動化する。アメリカの権力分立はよく考えられているそうだ。事前に仕組みを作って矯正していくしかない。はじめから素晴らしいというものはないから。

|

« 官僚(財務省→嘘つき)に踊らされる民主党仕分け組 | トップページ | マスコミが世論政治を作る 第二の椿事件か »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/32377778

この記事へのトラックバック一覧です: 「ちょっと前なら覚えているが、一年前なら分からない」 鳩山由紀夫君の場合:

« 官僚(財務省→嘘つき)に踊らされる民主党仕分け組 | トップページ | マスコミが世論政治を作る 第二の椿事件か »