« 日本人は「私」があるということを確信できていない | トップページ | 病気は遺伝から? 統合失調とADHD »

2009年10月18日 (日曜日)

高齢者にネットを使わせることが前提?

年寄りにネットを使うことを前提にしているあたりにズレがある。窓口を一本化して役所でやればいい。ただし、役所の人員は増やすこと。郵便が要らないという若造もいるが、老人世代は意外にチラシ類を頼りにしている。DMは捨てているけど。老人だけの世界は駄目だが、若者だけの世界はもっと駄目。経験が無い分、無茶をするから。
建築家の言葉。歳をとったときの事を考えて家を建てろ。

高齢者向け賃貸住宅、お年寄りほとんど住まず

 会計検査院によると、バリアフリー賃貸住宅貸し付けの対象となる住宅は、高齢者の入居機会を確保するため、高齢者円滑入居賃貸住宅に登録し、都道府県や財団法人高齢者住宅財団のホームページに掲載されることになっている。

 ところが機構が貸し付けた物件468件を検査院が調べたところ、450件が入居者募集までの間に登録がされていなかった。しかもホームページには募集開始時までに259件が「空き室なし」となっており、ホームページの存在が無意味になっていた。

|

« 日本人は「私」があるということを確信できていない | トップページ | 病気は遺伝から? 統合失調とADHD »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/31811697

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者にネットを使わせることが前提?:

» 電子折込チラシの閲覧サイト ウェブチラシドットコム [ウェブチラシドットコム]
チラシ関連のサイトをまわっていてお邪魔させていただきました。 [続きを読む]

受信: 2009年10月18日 (日曜日) 午後 11時12分

« 日本人は「私」があるということを確信できていない | トップページ | 病気は遺伝から? 統合失調とADHD »