« 女から見た婚活の真相 若い奴らにお金がない | トップページ | 超氷河期再び ゆとり第一世代は »

2009年10月21日 (水曜日)

細田幹事長(自民)が指摘していた住民税増税の話

 まず、フリップには「所得税と住民税控除の廃止→年間14万2000円の増税(負担増)」とありますが、民主党が主張している配偶者控除と扶養控除の廃止は所得税のみであり、住民税は含んでいません
2009/07/23
【抗議文】7月19日放映「サンデープロジェクト」での発言について

増税(住民税控除廃止)したら細田幹事長に詫びを入れるのかな。

扶養・配偶者控除:住民税も控除廃止で検討 所得税に加え

 政府は20日、子ども手当創設に伴う扶養控除と配偶者控除の廃止について、住民税も廃止対象に含めて検討することを明らかにした。

|

« 女から見た婚活の真相 若い奴らにお金がない | トップページ | 超氷河期再び ゆとり第一世代は »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/31873206

この記事へのトラックバック一覧です: 細田幹事長(自民)が指摘していた住民税増税の話:

« 女から見た婚活の真相 若い奴らにお金がない | トップページ | 超氷河期再び ゆとり第一世代は »