« 本当の格差とは? | トップページ | 女バブルの崩壊 »

2009年10月11日 (日曜日)

金持ちが一番強い 競馬で所得隠し160億事件

「馬券の配当160億円」をどうやって実現したのか - 朝日新聞の補足記事

記事をまとめると

  1. 少数の「はずれ馬」は除いて、ほとんどの組み合わせの馬券を買っていた
  2. オッズに応じて買い目ごとに購入額を変え、(どの組み合わせが当たっても)配当金が購入額を上回るようにしていた。

ただし一応述べておくと「ほとんどの組み合わせ」というのは違うのではないか。3連単では2頭を除くだけで買い目は3分の1近く減るからである。

昔からお金はお金が好きと言われてました。べき乗に従う。

確率・統計であばくギャンブルのからくり―「絶対儲かる必勝法」のウソ (ブルーバックス) Book 確率・統計であばくギャンブルのからくり―「絶対儲かる必勝法」のウソ (ブルーバックス)

著者:谷岡 一郎
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この本だったと思うが、一律に買うのではなくオッズによって金額を変えるお話。

べき乗の話はこちら。

ただしあまり面白くない。この手の話なら別の書籍をお薦めする。

歴史は「べき乗則」で動く――種の絶滅から戦争までを読み解く複雑系科学 (ハヤカワ文庫NF―数理を愉しむシリーズ) Book 歴史は「べき乗則」で動く――種の絶滅から戦争までを読み解く複雑系科学 (ハヤカワ文庫NF―数理を愉しむシリーズ)

著者:マーク・ブキャナン,Mark Buchanan
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 本当の格差とは? | トップページ | 女バブルの崩壊 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/31724394

この記事へのトラックバック一覧です: 金持ちが一番強い 競馬で所得隠し160億事件:

« 本当の格差とは? | トップページ | 女バブルの崩壊 »