« FRBと財務省の戦い | トップページ | みんなの時代の終演 »

2009年9月22日 (火曜日)

左翼が政権につくと・・・・納税者番号が導入されます

納税者番号の導入を検討、年金改革へ所得把握
民主党は政権公約(マニフェスト)で「税と社会保障制度共通の番号制度の導入」を盛り込んでおり、年金制度などの改革を実現するには、個人の所得などを政府が把握することが必要なためだ。だが、
個人事業者などの反発のほか、番号が漏れてプライバシーが侵害されるとの懸念も一部にあり、今後議論を呼びそうだ。

自民党(というか国税庁)がずっと導入したがっていたもの。これで国税の業務コストと9631が幾分解消される。左翼の皆さんはそろって反対されていました。

いますぐ読みたい 日本共産党の謎 Book いますぐ読みたい 日本共産党の謎

著者:篠原常一郎
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« FRBと財務省の戦い | トップページ | みんなの時代の終演 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/31475271

この記事へのトラックバック一覧です: 左翼が政権につくと・・・・納税者番号が導入されます:

« FRBと財務省の戦い | トップページ | みんなの時代の終演 »