« 指名委員会が置きみやげ | トップページ | ライブドアから現金を引き出せ大作戦 »

2009年6月16日 (火曜日)

友愛はナチズムを生む

【イタリア】移民問題の深刻なプラート、中国系住民を対象に治安強化へ~「中国系住民の手から解放されなければならない」[06/11]

「プラートは中国系住民の手から解放されなければならない」

イタリアはファシズムだけど。

基本的に人同士の付き合いは摩擦が起きる。それが明確に自分と違うという記号を持った存在だと、より軋轢を発生しやすい。一つは習慣の違い。一つは見た目。

キリスト教国で儒教+道教の民族がぶつかる。キリストは隣人愛だが、中国は隣人悪である。自分以外は全て敵という世界にいた人間である。『醜い中国人』(柏 楊)という本を読めばそのあたりがわかる。是非図書館で探して欲しい。

知らぬは罪である

または、『この厄介な国、中国』なら本屋で手に入る。

知ってからの付き合いである。

この厄介な国、中国 (WAC BUNKO) Book この厄介な国、中国 (WAC BUNKO)

著者:岡田 英弘
販売元:ワック
Amazon.co.jpで詳細を確認する

別に中国人だけではない。アメリカはキリスト教の国でしかもプロテスタントである。その国独自の道徳がありルールがあり思考がある。それには歴史があり、こちらが介入できるほどの大きさではない。

|

« 指名委員会が置きみやげ | トップページ | ライブドアから現金を引き出せ大作戦 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/30130309

この記事へのトラックバック一覧です: 友愛はナチズムを生む:

« 指名委員会が置きみやげ | トップページ | ライブドアから現金を引き出せ大作戦 »