« 物足りない「三ツ矢サイダー オールゼロ」 | トップページ | 500円三枚と1500円の違い »

2009年5月28日 (木曜日)

アマゾンで文具取り扱い開始

前から出店していた文具屋はあったのだが、本家が満を持して登場です。でも1500円分も買うかな?

個人的おすすめ文具を紹介する。と思ったら取り扱って無かった。

シャーペンはこのゼブラ製「ニュースパイラル(ゼブラ公式サイト)」がおすすめ。さらに2Bの芯を使うと手が疲れない。濃く出る場合は力を入れすぎている。特に受験生にお勧め。基本的に体力がものを言うので、負担をかけないような道具を選ぶべきである。替え芯にも一家言あるのだが省略。

これで地獄の夏期講習を乗り切ってくれ。

三菱鉛筆のクルトガが某所で流行ったが、私は使うのをやめました。大量書きをしなければいいが、やはり疲れる。※個人的感想です。道具は見た目ではなく実用的なものを選びましょう。派手派手な文具を見るとちょっと悲しくなる。

Amazon.co.jpが「文房具・オフィス用品」ストア開始、国内最多の約8万点

|

« 物足りない「三ツ矢サイダー オールゼロ」 | トップページ | 500円三枚と1500円の違い »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/29829321

この記事へのトラックバック一覧です: アマゾンで文具取り扱い開始:

« 物足りない「三ツ矢サイダー オールゼロ」 | トップページ | 500円三枚と1500円の違い »