« ゲーム機より普及しているのはDVDプレーヤー? | トップページ | さすが中国 »

2009年4月23日 (木曜日)

減反政策は何のため? 米価を維持するため

減反廃止ならコメ価格半値に 見直しで試算、農政改革チーム

昔徳川将軍が御家人旗本のために新田開発を行ったが、結局出回る米が増えて米価が下がっただけだった・・・・・という経済学者の話を読んだことがある。当時の米の値段の下がり具合はわからないが、米で支払われれば、そら米価の値段が命取りだな。贅沢禁止令も武士の質素=貧乏生活に合わせなければ、不満が募って反乱が起きかねない。町人におつきあいさせるという政策です、たぶん。最近は公務員が町人に合わせる時代ですが。

農政ならこの一冊

農協の大罪 (宝島社新書) Book 農協の大罪 (宝島社新書)

著者:山下一仁
販売元:宝島社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


農協の大罪 農協の大罪

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

|

« ゲーム機より普及しているのはDVDプレーヤー? | トップページ | さすが中国 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/29245571

この記事へのトラックバック一覧です: 減反政策は何のため? 米価を維持するため:

« ゲーム機より普及しているのはDVDプレーヤー? | トップページ | さすが中国 »