« 反麻生・中川(酒) 対 反郵政民営化(かんぽの宿) | トップページ | 公取 本日のお仕事 »

2009年2月19日 (木曜日)

年金も終わり?

年金は2020年代に破綻、国庫負担率引き上げなければ

年金は国家のネズミ講と言われている。子ネズミが増えなければいつかは破綻する。その子ネズミこと子供の数は減っている。年間100万人生まれてくるが、老人世代は団塊の世代が組み入れられて多くなる。よって徴収される側の子供に負担が増す。

で、そのリミットが2020年ということなんだと思う。世代別利益を見ると、ある年代がマイナス数千万円だったとか。

完全版 年金大崩壊 (講談社文庫) Book 完全版 年金大崩壊 (講談社文庫)

著者:岩瀬 達哉
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 反麻生・中川(酒) 対 反郵政民営化(かんぽの宿) | トップページ | 公取 本日のお仕事 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/28210709

この記事へのトラックバック一覧です: 年金も終わり?:

« 反麻生・中川(酒) 対 反郵政民営化(かんぽの宿) | トップページ | 公取 本日のお仕事 »