« 吹き替えはテレビ放映版に限るよね | トップページ | 毎日と産経が赤字 »

2008年12月26日 (金曜日)

郵政の資産をオリックスへ譲渡

オリックスに譲渡へ=「かんぽの宿」71施設-日本郵政

小泉、竹中、宮内という組み合わせを何かで見た気がする。民営化ではなく民間へ売却なんですよ。官営施設を売却した明治時代が思い出される。日本もそういう時代か。この後戦争があったね。さてこれからどうなることやら。

サラリーマン政商―宮内義彦の光と影 Book サラリーマン政商―宮内義彦の光と影

著者:森 功
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「小泉規制改革」を利権にした男 宮内義彦 Book 「小泉規制改革」を利権にした男 宮内義彦

著者:有森隆とグループK
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

小泉竹中路線については

間違いだらけの経済政策 (日経プレミアシリーズ) Book 間違いだらけの経済政策 (日経プレミアシリーズ)

著者:榊原 英資
販売元:日本経済新聞出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 吹き替えはテレビ放映版に限るよね | トップページ | 毎日と産経が赤字 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/26518102

この記事へのトラックバック一覧です: 郵政の資産をオリックスへ譲渡:

« 吹き替えはテレビ放映版に限るよね | トップページ | 毎日と産経が赤字 »