« 金の裏付けがない改革は嘘である。 | トップページ | Low Speed と Full Speed と High Speed と SuperSpeed »

2008年11月18日 (火曜日)

捨てる前に

<米国>「捨て子容認」州法で10代の子置き去り続出

キリスト教右派だか、キリスト教原理主義(イスラム教に原理主義は無い)だったか、中絶を否定して、過激なのは堕胎手術をする産婦人科を襲うのがアメリカ。やばい経済学によると、NYで犯罪が減ったのは犯罪になるべき人々が生まれてこなかったから。母親が中絶をしたので「犯罪者になる確率の高い人たち」が生まれてこなかった。十数年前の中絶合法化が実は犯罪を減らしたという。こういったものの考え方はおもしろい。

今回は出産後の「中絶」・・・になるのかなあ。育てられない可能性が高いからこちらの方が子供は助かる。悲惨より一歩手前でね。

倫理上は置いておいて、後になればなるほど悪化してコストがかかるのはどの事例も同じである。子供は悲惨だね。人を信じない人間になってしまうかも。

アメリカの話題で宗教が絡む話は日本にはよく伝わらない。注目していないところは文面に表れないし、原文でも空気のように当然なことは書かれない。私もネタ元(情報もと)は町山さんのブログだったりする。キリスト教の話はおもしろい。ちなみに右派(ブッシュの支持層)は消えたようです。

アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない (Bunshun Paperbacks) Book アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない (Bunshun Paperbacks)

著者:町山 智浩
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する


|

« 金の裏付けがない改革は嘘である。 | トップページ | Low Speed と Full Speed と High Speed と SuperSpeed »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/25426967

この記事へのトラックバック一覧です: 捨てる前に:

« 金の裏付けがない改革は嘘である。 | トップページ | Low Speed と Full Speed と High Speed と SuperSpeed »