« 恐慌前夜 | トップページ | 決戦は10月15日 »

2008年10月13日 (月曜日)

自動車業界マップ

図解:世界の自動車業界の提携資本関係図
注:古いところがあります。
2

Photo

フォードがマツダの株を手放すとか。

米フォード、マツダ株の売却を検討

フォード、マツダ株売却検討 日本勢含め世界再編へ

 バブル以降、マツダなど日本の自動車メーカーの多くが金融機関による不良債権処理のあおりを食い、欧米メーカーの出資を受けることを余儀なくされてきたが、

貸し渋りってやつですね。不良債権処理のため貸し出しを絞り、金利を下げて庶民から巻き上げた銭を使った劣化した債券の穴埋めを行った。


トップギアによるRX-8の紹介。
http://jp.youtube.com/watch?v=QRiPSlx8PxA

|

« 恐慌前夜 | トップページ | 決戦は10月15日 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/24433586

この記事へのトラックバック一覧です: 自動車業界マップ:

» クルマ盗難 [防犯・防災のブログ危機回避ナレッジ]
クルマの盗難事件が激増しています。特に多いのは、世界をまたにかける組織的な犯行グループによるもので、日本で盗まれたクルマは、東南アジアを中心に、ロシア、中東に売られ、最近ではイギリスやアフリカなどでも日本の盗難車が発見されています。 狙われているのは、ベンツなどの高級外国車だけでは、ありません。トヨタのランドクルーザー三菱のパジェロなど、国産の四輪駆動も大変人気が高く、被害が相次いでいます。 では、彼らはどんな手口でクルマを盗むのかといえば、いちばん多いのがカギをかけたまま...... [続きを読む]

受信: 2008年10月19日 (日曜日) 午後 05時21分

« 恐慌前夜 | トップページ | 決戦は10月15日 »