« 無料オフィスソフトOpenOffice.org 3.0が出ました | トップページ | 選挙前に地雷を踏む(自爆?) »

2008年10月14日 (火曜日)

酒は飲むな?

アルコール、飲むほどに脳が縮小=米研究

アメリカ(州?)の飲酒年齢が20歳ではく21歳なのは、アルコールがその年齢まで脳に影響を与え成長を阻害するからだという話を見た気がする。アルコールが成長要因を潰してしまう。それが無くなるのが21歳。

でも今回は、全く関係なく脳を破壊する。煙草も酒も麻薬も基本は一緒と言うことだね。

そういえばマネーボールという本の中で統計を操る人はアルコールを飲まない。理由は脳に悪いという論文があったから。という話がかかれていた。一滴も飲まないそうだ。プロは自己管理が徹底しておもしろい。

アメリカは~とか日本は~という異邦人による文化論はねじくれ曲がっている可能性があるので注意すべし。

ラーメン屋vs.マクドナルド―エコノミストが読み解く日米の深層 (新潮新書 279) Book ラーメン屋vs.マクドナルド―エコノミストが読み解く日米の深層 (新潮新書 279)

著者:竹中 正治
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


 日本で金融・投資教育の推進が必要であることは、筆者も大いに同意する点だ。しかし、このようなステレオタイプな主張には、日本に比べてアメリカの家計の株式保有比率が高い「本当の理由」の認識が抜け落ちている。それが見えていないので、「日本人が銀行預金や郵便貯金ばかりしているのは投資教育が足りないからだ」とか、「日本人はリスク回避型の国民性だからだ」などの通俗的な言説がまかり通ってしまう

|

« 無料オフィスソフトOpenOffice.org 3.0が出ました | トップページ | 選挙前に地雷を踏む(自爆?) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/24500443

この記事へのトラックバック一覧です: 酒は飲むな?:

« 無料オフィスソフトOpenOffice.org 3.0が出ました | トップページ | 選挙前に地雷を踏む(自爆?) »